スズメバチの巣駆除をした後でも油断はしないようにする

甘い匂いにつられてやってくる~缶ジュースの中に潜り込むので注意~ 甘い匂いにつられてやってくる~缶ジュースの中に潜り込むので注意~

駆除後でもバーベキュー時にはしっかりスズメバチ対策をしておく

スズメバチの巣駆除をしても、まだ心配だという人は、スズメバチ対策を絶えず行なうようにしましょう。もし、スズメバチに刺されるようなことがあれば、せっかくの楽しいバーベキューが台無しになってしまいます。ここでは、アウトドアをする人たちのアドバイスを紹介しているので、是非参考にしてください。

バーベキュー中に行なうスズメバチ対策

肌の露出を抑えることでスズメバチだけでなく熱中症対策にもなります (20代/女性)

夏場は肌を露出しがちですが、露出を抑えることで熱中症対策をすることができるようです。夏になると、昼間にバーベキューをする機会も増えるので、私は毎回肌の露出を抑えるような服装をしているんです。あと、露出を抑えた服装は、スズメバチ対策としても良いみたいなので、安心ですよね。これからも、バーベキューの際には服装に気を付けておこうと思っています。

子供には虫除けスプレーをつけておけば安全です (30代/男性)

バーベキューは基本的に外で行なうものなので、どうしても虫が寄ってくるという問題と直面することになります。それなのに、子供も一緒にバーベキューをするので何か良い方法はないかと悩んでいたのです。そこで、試しに虫除けスプレーを使い始めてみると、虫除けスプレーの効果の高さを知り悩みがなくなりました。子供に使っても安心なので、スズメバチなどへの対策もできて良かったです。

ジュースを飲まない時はクーラーボックスに入れるようにしましょう (40代/男性)

スズメバチもミツバチのように糖分が好きなんです。だから、ジュースやビールのそばに寄ってくるのです。以前は、私もこのことを知らなかったため、バーベキューの時もジュースの缶を放置してました。でも、最近は危険なことだと知り、飲まないジュースはクーラーボックスにしまうなどして対策をするように注意しています。

スズメバチを寄せつけないようにしてください

スズメバチ

スズメバチがバーベキュー中に近寄ってこないようにするためには、ちゃんと対策をしてください。スズメバチが寄ってこないように対策をすることで、安心してバーベキューを始められるでしょう。また、近くにスズメバチの巣があれば、できるだけ業者に依頼をして駆除をしてもらうと身の危険を感じることもなく、安心して過ごせます。

TOPボタン